新技術・新工法

鉄筋挿入工非破壊調査装置NND

技術研修会イメージ
ジャンル斜面・法面
NETIS番号CG-190002-A
概要本装置は、鉄筋挿入工をはじめとする埋設型アンカー、鋼材等を対象にした、非破壊による挿入長(全長)測定および健全性調査システムです。 鋼棒端面より発信された超音波の伝搬速度と反射時間から、不可視な部分である根入長(埋設部)を含めた全長が測定できます。 また、反射波の形状から地際付近の健全性調査も可能です。
問い合わせ株式会社アースシフト
℡054-278-8309
E-mail:ken19@earth-shift.co.jp
https://www.earth-shift.co.jp/contact/
リンクhttps://logs.norimen.com/post/188099961170/pr-nnd

施工実績

静岡県内実績

随時更新予定

静岡県外実績

随時更新予定